• D

【はかま】ボディーでは分からない実際のお着付け。お客様には是非お伝えしたい「袴」でよく使う所作を紹介します。解説ブログ<Belchannel-ベルチャンネル->

今回は以前、視聴者さんからリクエストがあったモデルさんの袴着付け&所作の紹介動画の解説をします。

着付け初心者の方や卒業式で娘さんに着せてあげたいとお考えの親御さんに参考になる内容だと思います★

参考動画


POINT①

お声掛け

お客様にお着付けをする時に一番大事になってくるのがこの声掛け。

各紐を締める際には必ず締めすぎて苦しくなっていないかの確認をしましょう。 お客様によって気を使って我慢しておっしゃらない方もいらっしゃるので、コミュニケーションをとってお客様との距離を縮めておかなければなりません。

せっかく綺麗に着付けても気分が悪くなったら台無しなのですごく重要なポイントです。

POINT②

紐を締める時にお客様が引っ張られないように片方の手で押さえながら紐を締めましょう。今回のモデルは娘にしてもらったのですが、着付けされるのに慣れていない方を着付ける時は、必ず紐を引っ張る時に体を押さえながら締めるようにして下さい。

POINT③

着付け後はお客様に簡単な所作をお伝えしましょう。 卒業式に行かれる方は椅子に座ったり階段を登ったりすることが予想されます。

関連記事

袴着付け 袴のたたみ方 Youtube→https://bit.ly/38vvnL1

袴着付け 第1回 着物のお着付け Youtube→https://bit.ly/2vvOOEV 解説ブログ→https://bit.ly/2Hoew0w

袴着付け 第2回 帯結びの作り方 Youtube→https://bit.ly/37kGEMI 解説ブログ→https://bit.ly/2Hoew0w

袴着付け 第3回 袴のお着付け Youtube→https://bit.ly/2UQX2lq 解説ブログ→https://bit.ly/39C4rsT

最新記事

すべて表示

ここ1・2年の間にYoutubeやインスタなどの動画コンテンツが爆発的に認知度が上がりました。 それまでは成人式前や前撮り・後撮り前の振袖帯結びを参考にするといえば主に「本」や着付け教室の先生にお手本を頂いていましたが 帯結びの方法を本で見ても分かりにくい。 お教室の先生にお手本を習っても数が少ない、または自分的にしっくりこないなど問題が多々ありました。 今では帯結びを参考にしたいと思えば朝だろ