【着付け】実践バリバリの着付け師のオリジナル振袖帯♡めっちゃいい感じの帯ですよ♪「AGEHA」解説ブログ<Belchannel-ベルチャンネル->

今年に入って早速、成人式という着付け師にとって一年で最大のイベントがあります。見習い着付師さんも今年成人式着付けデビューされる方も多いのではないでしょうか。

そんな方々に少しでもお役に立てればと簡単に本格着付けができる帯結びを紹介しています。昨日も2本撮りで気がつけば夜中の0時・・・・楽しすぎて時間を忘れてしまいますwww

着付けに関するご質問などあれば気軽にメッセージ下さい★

それでは今回動画で紹介した帯の解説をしていきます。

AGEHA

全体のシルエットが大きな蝶々に見えたそうでこの名前になりました。 四枚の羽根とセンターの三つひだが特徴です。

POINT①

センターの三つひだを境に左右対象に仕上がるよう意識しましょう。 どんな帯結びでもそうですが、左右に同じものがあれば左右対象にしましょう。

POINT②

下の羽根は上の羽根より少し大きく作りましょう。 ボリュームが出て、インパクトが強くなります。

POINT③

センターの垂れ先で作った三つひだは最後に帯締めで止めるので少し大きめに出しておきましょう。ひだの幅もバランスを見ながら仕上げていきましょう。

参考動画


最新記事

すべて表示

ここ1・2年の間にYoutubeやインスタなどの動画コンテンツが爆発的に認知度が上がりました。 それまでは成人式前や前撮り・後撮り前の振袖帯結びを参考にするといえば主に「本」や着付け教室の先生にお手本を頂いていましたが 帯結びの方法を本で見ても分かりにくい。 お教室の先生にお手本を習っても数が少ない、または自分的にしっくりこないなど問題が多々ありました。 今では帯結びを参考にしたいと思えば朝だろ