• D

チーズハットグの作り方<Belchannelベルチャンネル>

最近は台湾のタピオカや韓国のチーズハットグが若い人たちに人気になっているようで、歳のせいかそんな流行にはのらないぞ!!と頑固になっていたのですが、タピオカ以降、一度は食べてみようという気持ちに変わりました。

なので今回は韓国のチーズハットグをCheeと一緒に作って試食してみました。



チーズハットグ

韓国で有名なおやつでアメリカンドッグのソーセージがチーズになっています。 2018年に日本で流行って今もなお人気がある食べ物です。

材料

  1. さけるチーズ

  2. ホットケーキミックス

  3. 牛乳

  4. パン粉

  5. サラダ油

  6. ケチャップ

  7. 粗挽きマスタード

作り方

  1. ボールにホットケーキミックスを200gを入れる

  2. 牛乳大さじ3杯入れる

  3. 卵1個を加える

  4. 混ぜて生地を作る(粘土みたいな硬さにした方が後で形を作りやすいです)

  5. 割り箸にさけるチーズを上手に刺す(串より割り箸の方がしっかりしてるので割り箸の方がいいです)

  6. ③で作った生地をチーズに巻く(ホットドッグみたいな形になります)

  7. 溶き卵を作る

  8. ⑤に溶き卵を付ける

  9. パン粉に付ける

  10. 中温に温めた油で揚げていく(茶色くなったらひっくり返していく)

  11. お好みでケチャプ・マスタードソースを付けて食べる

ポイント

作り方はめちゃくちゃ簡単でした。普段料理をしないDANNAでも簡単に出来そうです。ポイントは生地の硬さですね。1回目にホットケーキミックスを150gでやったのですが、生地が柔らかくてうまくチーズに巻き付けれませんでした。

感想

動画内でも言っていますが、とにかく飲み物をセットで置いておかないと口の中がカラっからになりますw 味はホットケーキミックスを使用しているのでホットケーキやアメリカンドッグの味がします。

チーズが伸びるので楽しいのですが、チーズの味はほとんどありませんでした。 アメリカンドッグとチーズハットグどちらを食べますか?と聞かれたらDANNA的には・・・・

ホットドッグかな^^;

タピオカにしろチーズホットグにしろ味もそうなんですが、最近の流行は面白さも必要になってきていますね。どんどん消費者の求めている物のレベルが上がってきているように思いました。

この二つのスイーツの共通点はこれから飲食を始められる方達の参考になるのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

最新記事

すべて表示

ここ1・2年の間にYoutubeやインスタなどの動画コンテンツが爆発的に認知度が上がりました。 それまでは成人式前や前撮り・後撮り前の振袖帯結びを参考にするといえば主に「本」や着付け教室の先生にお手本を頂いていましたが 帯結びの方法を本で見ても分かりにくい。 お教室の先生にお手本を習っても数が少ない、または自分的にしっくりこないなど問題が多々ありました。 今では帯結びを参考にしたいと思えば朝だろ