• D

和装ボディの選び方



着付けをこれから始めたいと思っている方にとっての悩みどころの一つがこの和装ボディ選び。安くても1万円はするので簡単に選べないし、かといって高いのを買うのも少し気が引ける


でも

キチンとした着付けがしたい


今回の記事は

そんな方にピッタリな内容となっております。


最後に私がイチオシのボディを紹介しますので

ぜひ最後まで読んで頂けると嬉しいです★



 こんなボディはやめた方がいい


世の中には色んな種類の和装ボディがありますが

これからお伝えすることは、あくまで練習用としてお受け止めください。



  • 1本足

  • 身体がカチンコチン

  • 肩がない

  • 腕がムキムキ

  • 腕が取り外しできない

  • 軽い

  • くびれがありすぎ

  • くびれがなさすぎ


私は練習用ではこのようなボディはオススメしません。



 1本足


1本足のものは非常にバランスが悪くフラフラするし、一番の問題は足の根本がすぐに折れるという点。練習中に折れて怪我をする危険性もあるので私は絶対買いません。



 身体がカチンコチン


体が硬いボディはかなり多いです。

中にはお腹だけ柔らかいものもありますが、胸紐を締める場所が丁度硬い所と柔らかい所の境目になるものもあるので要注意です。


お腹だけ柔らかいのでもいいという方は、どこまでが柔らかいのかを問い合わせた方がいいかと思います。


身体が硬いと単純に指が痛くて練習にストレスを感じてきます。

ただでさえ練習で上手くいかず頭を抱えるのに、指の痛さは耐え難いです。



 肩がない


なぜ肩がないとダメかというと、着付け終わった時


「貧素で仕方がない」


なんというか・・・

凛としてないという感じがします。


ここは私のこだわりだけなので平気な方はスルーでも大丈夫だと思います。



大抵のボディは腕の取り外しができるようになっています。

練習していると次第に腕が邪魔になってきて、今は新しいボディを購入してすぐに腕は付けずに処分しています。



元から腕がついていないボディもありますが肩が全くない物もたくさあります。

私は処分前に腕の接合部だけを残して発砲スチロールで加工し、肩を作っています。



 腕がムキムキ


腕付きボディを購入の視野に入れている方は商品画像をよく見て購入することをオススメします。肘関節がないものの中にはスポンジだけでできていて、常にマッスルポーズをとっている物もあります。気を付けが出来ず、常に脇が異常に空いているような格好になります。


あれはダメです。



 腕が取り外しできない


これはあまりありませんが、私のように後で取り外しを考えている方は要注意です。

商品が到着したわ腕取れないわってなったら最悪です。



 軽い


ボディの重量を気にしない方も沢山いらっしゃいますが、私的にフラフラするものは好ましくありません。練習に集中出来ないしストレスを感じます。


安い物で多いのが

3kg


常に土台を踏みながら着付けしないといけないので、オススメしません。

お客様に着付けする時、実務ではお客様の足を踏まないので練習と実務の差が出てしまい、変な癖が付く恐れがあります。




 くびれがありすぎ


確かにくびれがあると、補正の練習になりますが細過ぎるのはダメです。

中には、スーパープロモーションのボディもありますが、そんな人を着付けすることはまずないです。



商品名は言いませんが

重量もあり、身体も柔らかく結構なお値段がしますが、スーパープロモーション過ぎて補正タオルを10枚入れても足りないボディもあります。



 くびれがなさすぎ


逆に寸胴すぎるのも全く補正の練習にならないので、練習用ボディには不向きだと思います。



 私の選ぶ基準


これまでの中にも答えがありますがリストにするとこのようになります。


  • 2本足

  • 身体は全体的に弾力がある

  • 腕が取り外せる

  • 重量10kg以上

  • 程よくくびれがる

これらを総合的に満たしてくれる和装ボディは



サンムラー

「けいこちゃん」

価格:53,000円



になります。



サンムラーは

  • 企業

  • 個人事業主

しか取扱ってないですが、ご連絡頂けたら購入できるもっと詳しい方法をお伝えします。



結構なお値段ですが

安い物を買って本来必要のないストレスを抱えながら練習して、壊れてまた買い替えるとなると処分にも困りますし、なんせ次のボディがくるまで練習できなくなるリスクが大きいです。


ハッキリ言ってこのボディは10年以上使ってますが、今のところ壊れてないです。

コンクール出場の為、毎日ハードな練習をしてきましたが足が折れたり破れたりもないです。


一つだけヘタるのはお腹周り。

ここは帯を締めるので、どんなボディでもウエストは細くなってきますので仕方がないですね。少しづつ補正が多くなる感じです。



 最後に


いかがでしたでしょうか?

今回は和装ボディの選び方について紹介しましたが

皆さんそれぞれのこだわりや、お考えがありますので参考までにお読み頂けたらと思います。


最後までお読みいただきありがとうございます★