着付け塾Belfascino~ベルファッシノ~第一回補正&長襦袢セミナー2日前ですが

皆さん今晩は

明後日ようやく念願の着付け塾のセミナーが開催できます。 というのも本来は4月27日に行う予定だったのですが、このコロナ騒動で緊急事態宣言が発令され中止せざるをえませんでした。

あれからほぼ4ヶ月

正式に「着付け塾Belfascino~ベルファッシノ~」として生徒さんも来ていただける環境が作れ、日々生徒さん達のお役に立てていると実感できるようになって私自身も勉強になり、以前よりもパワーアップした状態でこのセミナーを開催できる事になって逆に良かったのかもしれないと思うようになりました。

ここで補正の重要性についておさらいしたいと思います。

補正の重要性

以前から

というかYoutubeを始めた頃から口酸っぱく「補正が大事」と言ってきましたが ・・・・未だに言ってますが

補正がなくては綺麗な着付けができないからです。

それでも 「補正なくても綺麗に着付けできるよ〜」という方がいらっしぃますが、きちっと補正を入れた着付けより綺麗に着付けができるはずがありません。

動画で初心者のDANNAが私にタオル2枚だけの補正で生ライブ配信を行いましたが見ていただくと分かる通り

綺麗に着付ける事ができます。


「どっちやねん!」 という声が聞こえて来そうですが 綺麗に着付ける事はできます。

でも

それは着付けが終わった瞬間だけです。

動画内でも言っていますが一歩支度部屋から出て5分も経たない内に着崩れが始まります。

それでは意味がありません。

お代を頂戴しお着付けさせて頂く以上は最低限現場でタオル・コットン・ガーゼが十分使用できる環境を整えて頂き、きちんとした技術を習得した着付け師に何時間経っても着崩れしないお着付けをしていただきたいです。

大工さんもトンカチがないと仕事できませんしねwww 石で釘を打て!

最後に

という事で、補正は大事です。

もちろん自装されてお出かけされる方に関しては他装のように毎回しっかり補正をされなくてもご自身が「これでよし!」と思われるくらいでもいいと思います。

最後に

今回セミナーに参加していただける皆様に心から感謝しています。 短い時間ではありますが、限りある時間の中でもできるだけ多くの技術を持って帰っていただけるように

そして終わった時、皆さんに「楽しかったー!」 と言ってもらえるようなセミナーにしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます★